てくてくテック☆

「Excel方眼紙使い」から「スマイルエンジニア」にジョブチェンジ。千里の道も一歩から。テック(Tech)の道をてくてく歩く。2017 年の目標は「毎日アウトプット!」。

GTD はじめました(実践編)

GTD はじめました(導入編)」の続編です。

前回の記事では、GTD を行うにあたり、
使用するツールとして Wunderlist を採用することにしました。

今回は実際にどう使っていくか、というところについて
ご紹介したいと思います。

まずは、GTD のカナメとなる InBox や各種リスト類について。

私の場合は、
すべて Wunderlist で管理することにしたので、
こんな感じになりました。
 

f:id:hijiki44:20150112084510p:plain

f:id:hijiki44:20150112083446p:plain

 
 
「次に取るべき行動」のあたりはちょっとカスタマイズしてますが
まずはお手本にならって、だいたい GTD の本のとおり(のはず)です。
 
画像からは読み取りづらいですが、
今の時点で「気になること」も登録して、
見極めと整理まで済ませちゃいました。
 
初回の準備としてはこれで完璧ですねー。  
 

ここまでできたら、次に重要なこととして、
日々のフロー(運用)についても考えてみました。

  1. 思いつきの気になることは随時収集する
     → 忘れないうちに Wunderlist に登録する
  2. 朝イチのメールチェックにあわせて気になることも収集する
     → その場で処理できないタスクを Wunderlist に登録する
  3. その日のタスクを確認する
     → 1 週間分のタスクを表示してくれる
       週のリスト(Wunderlist の機能の 1 つ)で
       その日の取るべき行動を確認する
  4. タスクを順次処理する

 
まずはこれでやってみて、
徐々に改良していく戦法で進めていこうと思います!